コンサルティング


近年、20代~30代の若者を中心に、新しい住まいの形として大きく注目されている「シェアハウス」。日本国内でもテレビ等でシェアハウスをテーマとした番組がドラマ化され日本人、外国人問わず広く認知されるようになってきました。今後は年配者のシェアハウスニーズが高まります。
「シェア=共有」、「交流」が魅力のシェアハウス利用者は年々増加し、従来のアパート経営より収益率の高いシェアハウス経営は物件をお持ちのオーナー様にも魅力の業態です。

物件オーナー様にとって短期外国人旅行者向けの「ゲストハウス経営」、さらには今注目の「Air bnb(エアービーアンドビー)経営」も、収益率が高く非常に注目の業態となっています。また、そのような業態をハイブリッドに運営することでより安定性を高めることが可能です。

そんな、魅力溢れるシェアハウスやゲストハウス経営ですが、いざ開業を検討しようとしても相談できる不動産業者はかなり少ないはずです。

・物件が古すぎるのでは??
・用途変更は必要?消防への申請は??
・開業後、近隣住民、入居者間のトラブルは??
・賃料集金は?
・告知、募集方法は?
・清掃、管理は?などなど。

シェアハウス、ゲストハウス、更にはAir bnb(エアービーアンドビー)経営には、まだまだ一般的には知られていない事が沢山あります。そんなシェアハウスに関する成り立ちから、経営にあたっての疑問・不安にサンクチュアリが答えます!

業務の種類

当社のコンサルティング業務には、企画提案型コンサルティングと成功報酬型コンサルティングがあります。

1.企画提案型コンサルティング

事業当初の段階で、企画提案を行う業務です。
空家、空き室をお持ちのオーナー様に対し業態、物件特性を考慮しコンセプト、デザイン、収益シュミレーションをご提案いたます。

2.成功報酬型コンサルティング

企画提案から運営・管理、トラブル、クレーム対応までの一切のコンサルティングを行う業務です。

※いずれの業務も弁護士、税理士、一級建築士等の士業の方々との連携が必要となりますので、弊社はコーディネーターの役割を努めます。

サンクチュアリの強み


私たち有限会社サンクチュアリは過去、20年の実績と10年の経験から、様々な疑問・トラブルを解決して参りました。サンクチュアリでは実績と経験をもとに失敗しないシェアハウス、ゲストハウスの開業から経営ノウハウまでをお教えします。

コンサルティング費用について

料金につきましては専用ページを用意しています。下記ボタンから詳細ページをご確認ください。
>コンサルティングプラン



↑ページトップへ戻る